普通号道場で怒られまくりの日々
韓国人師範からのお言葉「あんまり怒るのも可哀想かなと思うんですよ・・・」
いえいえ、可哀想なんてことないです
今の時代怒ってもらえるなんてありがたい
怒られるってことは、面倒みてもらってるってことです
あまり指導する気がないのかたまにくるプロの先生はむしろ怒ってくれないですから
なので、先生、可哀想なんてことないです
いつも厳しい師範か優しい一言をきいて、がんばらないとと思いました
普通号は精神年齢も幼くこういうことはわからんわけですが、多少は頑張っているから怒られるわけだよ
がんばろう囲碁

ちなみに怒られる原因は集中力のなさ
対局中にあきらかに考えがとぎれている なにをするにも時間がかかる
マイクラ風妄想、手持ちの動物ぬいぐるみが動いて一緒に世界をたびする妄想などが湧いてくるらしい
妄想は対局中は引き出しにしまうように指導中
これもまた妄想・・・

でも、師範にいわれた
ぼくもそうだったし、妄想できるから強いっていうのもあると
それ信じます!