現在すね号、反抗期まっただなか。
うるさいな~、いやだ~ などとわたしを拒絶する発言をはっきり言うようになってきた。
ついつい雰囲気も悪くなりがちだけど、ひとりの思春期で雰囲気悪くなるのは勘弁です。

そんなときに姫号の中学の課題で、椎名誠の風呂場の散髪を一部拝見。
子供の反抗期も自立ととらえるのくだり。
自立ですね確かに。自分はこうだということを発信しているわけで。
その延長で、自分は受験する、自分はこの学校ということがでてきますように。
反抗的態度もこれって自立なんかなととらえるとちょっと前向きになりました。

カテキョウの先生(休校中にプロ家庭教師も契約しました!)にもどうにもならないすね号の態度をちらりとご相談。
回答は「すね号くんは、大人とくにお母さんにつっぱてるんですよ」
そっかつっぱんてのか~
かわいいやつやな
ちょっと明るくとらえられる気配が。

そんな折りに、普通号がなんやらかんやらわがままいったりしているのをみて、あの態度どうなんだろうね~とすね号に聞いたら、
「かまってほしいだけの説あるよね」とのすね号からの言葉。
あんたもそうなんちゃんうのか~!
よしよしまだまだかまってやろう。

明るくかまって勉強しろ~と言うことを覚えて休校3ヶ月目突中。
あんまりストレスたまらず、でも最低限の受験勉強は続けて、自宅で受けるテストをみるとまあまあぎりぎり維持できていそう。